介護の世界とは?

介護の世界とは?e7bba1d49e583d386cb15df8a2dfdea4_s

介護士のお仕事の良い点・悪い点を書かせて頂きます。

一般的に介護のお仕事というのは、お年寄りの方に食事を提供したり、入浴を行ったり、和気藹々としたイメージを持たれがちですし、私自身も介護のお仕事をする前は大雑把ではありますがこの様なイメージを抱いていました。

しかし、いざ介護士として現場に出ると楽しい事ばかりでは無く、心底泣きたくなる様な出来事の連続です。

まずは良い点

良い点を始めに挙げさせて頂くとするならば、お客様・利用者様に感謝をされる事

誰しも、感謝される事に嫌気を抱く人はそう居ないと思います。

お風呂に入れ、食事を提供し、排泄のお手伝いをする。

介護士であるならばこれらは至って日常的な業務であり、感謝される事に遠慮さえ感じる事です。

しかしお客様・利用者様からすれば、その様な普段私たちが何気無く行っている「日常的な動作」が行えず、人の手を借りなければ行えないからこそ、感謝の言葉が自然と出てくるのです。

私たち介護士は、そのたった一言の「ありがとう」に感銘を受け、やりがいを感じるのです。

そして悪い点

次に悪い点について挙げさせて頂きますと、私自身介護士始め、まず始めに感じた事は非常に「体力仕事」であるという事。

施設の運営方針によりますが、シフトは変形労働制がほとんどですし、勤務時間がまばらである、長時間の夜間勤務がある等、自分自身の体調管理にも気を付けなければならない勤務体制である事です。

そして、普段生活している中では他人の排泄に関わる事はそう無いと思いますが、介護のお仕事では日常的な業務であります。

又、医療のお話になりますが、床ずれ(褥瘡)、ストーマ、胃瘻等、介護士や看護師でなければ目の当たりにする事が無い様な、目を覆いたくなる様な光景を目にします。

まとめると

これらを含め、介護士というのはお客様・利用者の日常の生活の支援から、医療に関する事まで幅広く専門に行い、介護支援専門員や生活相談員、看護師や状況により作業療法士や理学療法士と連携を図り、様々な高齢者の方々と接し、一人一人と向き合う事によって成り立つお仕事なのです。



無料で通信資格をまとめて資料請求↓
介護・福祉・医療の資格情報サイト『シカトル』

介護の転職をお考えなら!当サイトで口コミ等を調べました↓
介護士さんの転職[スマイルSUPPORT介護]の特徴と口コミを調べました!

高自給の介護求人[きらケア]の特徴と口コミを徹底調査!↓
週3日OK・日勤のみのお仕事多数!介護専門求人サイトかいご畑

わがまま検索OK!介護専門の求人サイトはこちら↓
高時給が魅力!介護士の派遣・求人[きらケア]の特徴と口コミ
スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【介護職員初任者研修と実務者研修の資格のすべて】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ