【介護口コミ】介護職員の将来とは?

【介護口コミ】介護職員の将来とは?a00a9da2abbdd54a75a39e548ca83aa1_s

自分は今は特別養護老人ホームの介護職員として働いています。

介護職員の将来について書いていきたいです。

介護職員は将来は自分は明るいと思います。

何故ならばニーズがあるからです。

技術が発展しても技術を活用したくない顧客側サイドがあります。

アナログをしていた生活を好む傾向はまだまだあります。

逆に製造業はアナログだけでは、かなり厳しいのは昨今のご時世をみればわかると思います。

介護職員にリストラはない?

介護職員は今は、リストラよっぽどのことがない限りありません。

製造はリストラは当たり前にやってきます。

この比較は製造業を批判しているのではなくて、今の社会システムがそうさせています。

介護職員は確かに今は給料が安いと言われていますが、リストラはなかなか民間経営の介護業界にいない限りないと思います。

ただ、介護負担がかなり減って介護職員は楽になってくることは確かだと思います。

今後は努力しない介護職員は厳しい?

これからもしも介護職員として仕事するなら、確かにリストラはないかもしれないですが、民営化が進んだ時に、何も努力していない介護職員は厳しいのは間違いないです。

だから日頃から介護職員は、将来をしっかりと考えて仕事しないといけないと思います。

介護の質は、やり方は時代で変わってくると思います。

その時代背景をしっかりと捉えて、なおかつ顧客側のニーズにしっかりと対応できる介護職員になればいいと思います。

実はこれは一見簡単なことだけど、意識が、「みんな大変」という概念から抜けない限り変わっていかないと思います。

思考の転換の時機?

職場で大変とか愚痴しか言わない職員は、不満しかなくて介護の質を逆に下げるかもしれません。

それよりも不満や愚痴はすごい大事ですが、前向きになっている職員に対してアプローチしていき、一緒に課題を解決していった方が不満や愚痴の作用が連鎖されなくて、そのまま解決方向に進んでいくと思います。

これは一見簡単なことだけど、みんな流されてしまっている職員が多いのが現実です。

まずは思考の転換から始めてみるといいかもしれません。



無料で通信資格をまとめて資料請求↓
介護・福祉・医療の資格情報サイト『シカトル』

介護の転職をお考えなら!当サイトで口コミ等を調べました↓
介護士さんの転職[スマイルSUPPORT介護]の特徴と口コミを調べました!

高自給の介護求人[きらケア]の特徴と口コミを徹底調査!↓
週3日OK・日勤のみのお仕事多数!介護専門求人サイトかいご畑

わがまま検索OK!介護専門の求人サイトはこちら↓
高時給が魅力!介護士の派遣・求人[きらケア]の特徴と口コミ
スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【介護職員初任者研修と実務者研修の資格のすべて】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ