ホームヘルパー2級の資格を持ちシニアホームで働いてます

ホームヘルパー2級の資格を持ちシニアホームで働いてます7870d62b15e71bd768c390a0430ed494_s

介護の仕事に就いてかれこれ4年になります。

本当は一般企業に就きたかったのですが、44歳だった私はことごとく不採用になり、最後の手段として介護の世界に入りました。

介護職で働いていて感じた良い所・悪い所

まず利用者さんとのコミュニケーションがあり、認知症の利用者さんでも食事を配膳した時には必ず「ありがとう」と言われます。

箸を取ってあげても「ありがとう」と言われるのです。

このありがとうは、一般の人はあまり言わないので言われるととても嬉しい気持ちになり、介護の仕事に就いて良かったな~と思う瞬間です。

でもそれだけではなく、嫌なところ悪いところが多いのも確かです。

やはり認知症の利用者さんは言うことを聞いてくれない事が多いです。

例えば「そこを動かないで待っててください」と言っても知らない間にどこかへ行ってしまったり。

夜中などは徘徊する事も多々あるので、体を持ち自室へ戻ってもらってます。

戻ってもらって5分も経たないうちにまた徘徊する。

これはハッキリいって辛いですし、しんどいですね。

介護職のやりがい

私の場合はオムツ交換が割と好きな方でして、排泄物の処理を終えた後キレイなオムツを履かせるのですが、オムツにはセンターが分かるようにブルーなどの色の線が引かれています。

その線が体の中心にくるようにするのがコツなのですが、それがピシっと決まると「ヨシ!」と思いますね。

このことをスタッフに言うと「変わってるわね~」とは言われますが。

先程と同じような事になってしまいますが、やはり何をやっても「ありがとう」の言葉は嬉しいです。

やってて良かったなと思います。

やりがいのひとつになっています。

介護職を続けていく為のコツ

あと肝心なのは、施設のスタッフと仲良くする事も大事だと思っています。

スタッフとの仲が悪いと、ギクシャクしてうまくいくこともダメになったりします。

特に介護の世界は年功序列ではなく、若くても先に入った方が先輩なので、年下から命令されることも多々ありイラッと来るときもありますが、その辺を我慢することも続けていくためのコツだと思います。

介護の資格を取得する為のコツ

○ヘルパー2級の場合(現在は初任者研修と名前が変更)

私の場合は通信教育を申し込み、講習と実技で3ヶ月かけて取りました。

早い方であれば2週間程度で取れるとの事ですが、初任者研修はヘルパー2級より難しくなってるようなので、コツといった物はないかもしれません。

やる気があるかないかにかかってきます。

介護の資格は就職に役立ったか?

資格を持っているとハローワークでかなり役立ちます。

最近は介護の仕事が敬遠されているので、応募もすくないため無資格未経験でも以外と採用してくれる施設や病院がありますが、私の時はヘルパー2級必須が多かったので、持ってると採用されやすかったです。

介護の資格を取得するための勉強方法

教材が山ほどありますが、丸暗記する必要はなく、講習で「ここだけは覚えておいてください」と言われますので、そこに蛍光ペンなどで記しをし暗記すれば特に難しい事はありません。

介護職の面接時の体験談やアドバイス

施設や病院によって違うとは思いますが、必ずスーツ姿で行った方がいいです。

たまにラフな格好で面接に来る人がいますが、不採用になっているケースが多いです。

ご老人のお世話をする事が好きな人は、介護の仕事はピッタリだと思います。

必要事項を()にて分けましたが、それを外しても文章になるようにしました。

間違ってたらすみません。

宜しくお願いします。



無料で通信資格をまとめて資料請求↓
介護・福祉・医療の資格情報サイト『シカトル』

介護の転職をお考えなら!当サイトで口コミ等を調べました↓
介護士さんの転職[スマイルSUPPORT介護]の特徴と口コミを調べました!

高自給の介護求人[きらケア]の特徴と口コミを徹底調査!↓
週3日OK・日勤のみのお仕事多数!介護専門求人サイトかいご畑

わがまま検索OK!介護専門の求人サイトはこちら↓
高時給が魅力!介護士の派遣・求人[きらケア]の特徴と口コミ
スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【介護職員初任者研修と実務者研修の資格のすべて】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ