介護職員はしっかりと「ケアプラン」を見る事が大事

介護職員はしっかりと「ケアプラン」を見る事が大事test_print_mondaiyoushi

ケアプランは誓約書

自分は特別養護老人ホームで介護福祉士として働いています。

介護支援専門員の資格もあります。

よく介護職員の方でケアプランをみないで介護をしていますが、ケアプランは契約書だと思ってください。

ケアプランから逸脱した介護をしていると苦情になってしまいます。

ケアプランをしっかりと利用者さんごとに一読しておくことが大切になってくると思います。

介護職員の方はケアプランは介護支援専門員の仕事だから関係ないと思っている方がたくさんいますが、ケアプランには利用者さんと家族の同意の介護が契約で打ち立てられていますから、しっかりとケアプランを確認してください。

study_daigakusei_man

介護職で大事な事は「ケアプラン」+a

ケアプランを立てるのは介護支援専門員が基本的にやりますが、ケアプランの本をみたりインターネットでケアプランの書き方を勉強しておくことが大切になってくると思います。

ケアプランは介護保険に沿って作られていますから介護保険の勉強にもなると思います。

ただし、ケアプランに載っていない介護もすごく大事になっています。

ケアプランだけの介護をするだけでなくて、しっかりと利用者さんと家族の方に話を聞いて介護をしていくこともすごく大事になってくると思います。

そのためには多様な考えを身に付けておくことをおすすめします。

介護職員の質をあげるにはケアプランに書いてある内容をしっかりと理解することが介護の質をあげることになっています。

kaigo_kurumaisu

ケアプランの「大事さ」

職場で必ずケアプランはありますから、ケアプランの内容をしっかりと確認してください。

もしもわからない内容がありましたら、職場の介護支援専門員の方にケアプランの内容を聞いて覚えていくのもいいと思います。

ケアプランは介護保険ができる前はなかったです。

今は介護保険ができてケアプランがあることを理解してください。

体調や利用者さんの意向によってケアプランは変更していきますから、ケアプランを意識して仕事することを介護職員にはおすすめします。

ケアプランの大事さがわかると思います。



無料で通信資格をまとめて資料請求↓
介護・福祉・医療の資格情報サイト『シカトル』

介護の転職をお考えなら!当サイトで口コミ等を調べました↓
介護士さんの転職[スマイルSUPPORT介護]の特徴と口コミを調べました!

高自給の介護求人[きらケア]の特徴と口コミを徹底調査!↓
週3日OK・日勤のみのお仕事多数!介護専門求人サイトかいご畑

わがまま検索OK!介護専門の求人サイトはこちら↓
高時給が魅力!介護士の派遣・求人[きらケア]の特徴と口コミ
スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【介護職員初任者研修と実務者研修の資格のすべて】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ