介護業界を目指す人に言いたいこと

介護業界を目指す人に言いたいことtokozure_nurse

介護職の業界は課題が山積です。

私は、大学で浪人し福祉系の大学にしか合格しなかったので行きました。

4年間で感じたこと、学んだことを記していきたいです。

 介護業界の現状

まず、人材の確保が進まないことです。

理由は、明白です。

夜勤が多い。

そしてその割に給与が低く、休みが他の業界と比べ非常に少ないためです。

具体的には、採用情報や就職活動でも業界の年収が400万未満、休みが100日程度、そして夜勤が多いです。

最近では、高齢者を数人亡くなったニュースがあったばかりです。

 

 変わりゆく社会

しかし、こうした状況を踏まえて、つまり高齢者が増えてきた事によって、福祉サービスを担う人材多く必要になってきます。

政治でも福祉に対する認識が高まってきた為に、福祉や介護領域の人材確保や育成の為の予算が確保されるようになりました。

具体的には介護福祉士社会福祉士を志す学生に対しての奨学金制度の充実や、より専門性の高い資格制度とする為の法改正が行われています。

今年の社福の国家試験は難しいと聞きました。

 

介護業界に求められる人物像は、当然ではありますがコミュニケーション能力が高い人材の需要は非常に高いです。

利用者は認知症精神障害などで言いたいことが言えない人が多いです。

そのため、他の業界以上にこのスキルは求められます。

また、利用者とのコミュニケーションだけでなく、看護師や介護士では家族や施設内のスタッフ、医療関係者とのコミュニケーションが重要になってくると思います。

仕事を行う上では、お客様だけでなく職場のスタッフの方々など、様々な方と連携する必要が出てきますので、自分自身のコミュニケーション能力を日頃から磨かれることが求められます。

 

柔軟性も大切になってきます。

人と人の間で行われる業務になりますので、型にはまった業務はなく、柔軟に対応することが様々な場面で必要となってくるためです。

介護にやりがいの想いをもって取り組める方、そして忍耐強く物事に取り組める方も求められています。

半端な覚悟では苦労する業界です。

 



無料で通信資格をまとめて資料請求↓
介護・福祉・医療の資格情報サイト『シカトル』

介護の転職をお考えなら!当サイトで口コミ等を調べました↓
介護士さんの転職[スマイルSUPPORT介護]の特徴と口コミを調べました!

高自給の介護求人[きらケア]の特徴と口コミを徹底調査!↓
週3日OK・日勤のみのお仕事多数!介護専門求人サイトかいご畑

わがまま検索OK!介護専門の求人サイトはこちら↓
高時給が魅力!介護士の派遣・求人[きらケア]の特徴と口コミ
スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【介護職員初任者研修と実務者研修の資格のすべて】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ