介護の利用者さんの意思疎通について

介護の利用者さんの意思疎通についてkaigo_kurumaisu

利用者さんのニーズ

自分は特別養護老人ホームで介護職員をしている男性です。

利用者さんの意思疎通でやはり一番困るのが意思疎通がうまくできない利用者さんのニーズをとることです。

特に認知症だと、意思疎通がうまくいかなくて、どうやって接していいかわからないということがあります。

やはり、一番はわからないから職員のペースで進めてしまいます。

訴えがしっかりとあれば確かにニーズをしっかりと、とることができます。

訴えがわからない認知症の方はよくアイコンタクトをたくさんして、時間をかけてといいますが、やはり時間がかかれば、かかるほど、忙しくなり、効果が確かにあればいいですがない場合は時間だけたって時間外サービス残業になってしまいます。

認知症の方の人権は確かに大事ですが、気持ちだけでは限界があると思います。

 

認知症を治す薬

やはり、認知症を治す薬や、病気が治る再生治療が進んだ方が認知症対策は早く解決できるんではないでしょうか。

まだ認知症が治す治療はないと言われています。

それまでは人の力でやっていくしか、認知症対策は厳しいかもしれません。

介護職員は医療も覚えていく必要性があるなら、再生治療をみていく未来をみるのもいいかもしれません。

難病が治っていくかもしれません。

 

医学の進歩

今では確かに壊死したのを治す治療もできるようになってきました。

医学の進歩を介護職員も一緒になりみていく必要性があるかもしれません。

そうしたら、医学の進歩で利用者さんの意思疎通ができるようになって今よりもニーズを受けとることが増えていくと思います。

介護職員は利用者さんのニーズをうまく受けとり、ニーズを解決していくことを励む必要性があると思います。

今よりも明日みたいな、感じでしっかりと利用者さんの意思疎通をうまく取り入れる努力をもつ必要性があると思います。

これはしっかりと利用者さんのことをお客様だと思うことが大事だと思います。

やり過ぎもまずいですが、やらなすぎもまずいから、努力をもつ必要性が大事になり、利用者さんの意思疎通をうまく取り入れる努力をしてください。



無料で通信資格をまとめて資料請求↓
介護・福祉・医療の資格情報サイト『シカトル』

介護の転職をお考えなら!当サイトで口コミ等を調べました↓
介護士さんの転職[スマイルSUPPORT介護]の特徴と口コミを調べました!

高自給の介護求人[きらケア]の特徴と口コミを徹底調査!↓
週3日OK・日勤のみのお仕事多数!介護専門求人サイトかいご畑

わがまま検索OK!介護専門の求人サイトはこちら↓
高時給が魅力!介護士の派遣・求人[きらケア]の特徴と口コミ
スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【介護職員初任者研修と実務者研修の資格のすべて】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ