実際にやってみるとわかる!「介護の良いところ・悪いところ」

実際にやってみるとわかる!「介護の良いところ・悪いところ」kaigo_syokujikaijo

介護職に就いた「きかっけ」

そもそも介護についたきっかけは、正直介護職を望んでいたわけではありませんでした。

なにか自分の技術を持っていたり、資格を使ったり、自分の代わりに誰でもほかの人に替えが聞くような仕事はいやだなと感じていたのがきかっけです。

今後、数十年間を通して例え状況が変わっていっても絶対になくなることのない職業は何だろうか?と考えた時に思いついたのがこの介護という仕事でした。

roujin_food_woman

介護の主な仕事

仕事内容は、おむつの交換などの排泄物の処理をしたりトイレの介助です。

入浴介助や食事の介助などがメインとなります。

薬を間違いなく飲めるようにお手伝いもします。

それに加えてお客様のクレームや意見を聞いたり、会話をするのも重要な仕事のうちの一つです。

また老人ホームの要介護者の方も、ただ排泄をして食べてるだけではありません。

しっかりと人として生きることを手助けするために服を毎日交換をしたり、パジャマに交換をしてあげたりもします。

歯磨きや身だしなみのセットももちろんします。

私は働き始める前には失礼な話ですが、介護は無機質なものだと思っていました。

しかし、しっかりと血が通ったサービスだということを実際に働くようになって感じました。

kaigo_syokujikaijo_kyohi

介護職の良い点・悪い点

そこで私がしった介護の良い点と悪い点を書きます。

まず社会のイメージでは介護は大変な職業だと思いますが、じっさいに働いてる私からすると働いていてよかったと思う瞬間は、感謝される時、本当に介護という仕事を選んでよかったなと感じます。

なかなか世の中でこんなに直接感謝される職業はないのではないでしょうか?

逆に大変だと感じるのは排泄物の処理です。

これは最初のうちは慣れることが本当に大変でした。

これは慣れてしまえば、どうということはなくなりました

最近本当に大変だなと思うことは、何をしたいのかを理解できない行動を繰り返す入居者の方への対応です。

そういった行動をする人に対して、日々工夫をしその人が何を伝えようとしてるのか試行錯誤する日々の繰り返しです。



無料で通信資格をまとめて資料請求↓
介護・福祉・医療の資格情報サイト『シカトル』

介護の転職をお考えなら!当サイトで口コミ等を調べました↓
介護士さんの転職[スマイルSUPPORT介護]の特徴と口コミを調べました!

高自給の介護求人[きらケア]の特徴と口コミを徹底調査!↓
週3日OK・日勤のみのお仕事多数!介護専門求人サイトかいご畑

わがまま検索OK!介護専門の求人サイトはこちら↓
高時給が魅力!介護士の派遣・求人[きらケア]の特徴と口コミ
スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【介護職員初任者研修と実務者研修の資格のすべて】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ