【ホームヘルパー2級】やりがいがある訪問介護の仕事

【ホームヘルパー2級】やりがいがある訪問介護の仕事roujin_food_woman

訪問介護の仕事に就いた「きかっけ」

20代前半まではショップ店員等の接客業をしていました。

元々人と話したり人の役に立つ仕事をしたいと思っていて、ホームヘルパー2級の資格ならば私にも取れるかもしれないと思って試験を受けたのです。

すると思ったより簡単に取得できて、どうせならと介護の仕事へと進みました。

私の仕事は、訪問介護といって1人での歩行が困難で入浴・排泄が出来ない、買い物へ行けない等の利用者さんのお宅へ直接出向き、生活のお手伝いをする仕事をしています。

obaasan_kurumaisu

介護職の良いところ

この訪問介護という仕事をするようになって思った、介護職の良い所は、遣り甲斐があるという点です。

食材を買いに行き、食事を作ったり、部屋をお掃除したり、病院や散歩への付き添い等、仕事は沢山あります。

1人で、何人も担当して1日中あちこち飛び回っているので、1人の利用者さんにかけられる時間は2~3時間程度です。

それでも「いつもありがとう」とか「この前の食事美味しかったよ」とお礼を言ってもらえるという事がやる気に繋がるのです。

kaigo_syokujikaijo_kyohi

介護職で大変な事

しかし反対に介護職で悪いと思う点もあります。

それは利用者さんと馬が合わないと結構辛い仕事だという事です。

色んな性格の方がいるので仕方ありませんが、中にはヘルパーに暴力的な言葉を浴びせたり、実際に暴力行為に及んでしまう性格の方もいます。

うまく体が動かないイライラをこちらをぶつけるように振る舞う方もいて、精神的にとても辛い仕事です。

そして何といっても体力的にかなりしんどい仕事だと思います。

入浴や排泄、着替えの介添えはこちらがしっかりと力がないと、利用者さんを支えられません。

腕や足は毎日パンパンにむくみ、腰や背中にも激痛が走ります。

慣れるまでは筋肉痛ばかりで、慣れても今度は慢性的な痛みに悩まされる事があります。

年齢を重ねると体力も衰えていきますので、長く続けられる仕事ではありません。

それに給与も低く、そこまで高時給を望める仕事ではないという事が本音です。

もう少し介護する側の人数が増えて、そして給与も高くないと長年続けるのは難しい仕事だと思います。



無料で通信資格をまとめて資料請求↓
介護・福祉・医療の資格情報サイト『シカトル』

介護の転職をお考えなら!当サイトで口コミ等を調べました↓
介護士さんの転職[スマイルSUPPORT介護]の特徴と口コミを調べました!

高自給の介護求人[きらケア]の特徴と口コミを徹底調査!↓
週3日OK・日勤のみのお仕事多数!介護専門求人サイトかいご畑

わがまま検索OK!介護専門の求人サイトはこちら↓
高時給が魅力!介護士の派遣・求人[きらケア]の特徴と口コミ
スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【介護職員初任者研修と実務者研修の資格のすべて】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ