【介護口コミ】特別養護老人ホームで介護職員として働く

【介護口コミ】特別養護老人ホームで介護職員として働く85a72272df12a00f6dccf952cabe4251_s

特別養護老人ホームは、日常生活を送るのに介護が必要だと認定を受けている人が、期間なく亡くなるまでずっと生活をすることを前提として入所する施設です。

そこで介護職として働いた経験から、介護の仕事内容ややりがいなどを紹介していきます。

土日が休みとか正月休みとかはない

特別養護老人ホームの介護は、朝洗面をすること、着替えをすること、食事をすること、食堂に移動すること、トイレに行くこと、お風呂に入ることなど日常生活における全ての必要な動作について、できない部分をお手伝いします。

自分でしっかりと歩けて見守る程度でいける方から、すべてに介護を必要としていて寝たきりの状態、会話も成り立たないという方までいます。

認知症の方も多く、意思疎通が難しい場合があります。

介護職の勤務時間は、早出、日勤、遅出、夜勤などシフト制で、当然ながら土日が休みとか正月休みがもらえるなどはありませんでした。

他の職種の人が休んでいる時も、仕事に出かけるという切なさを感じることはありました。

人生の最期を支えることができたというやりがい

介護の仕事のやりがいは、やはり人の役に立っているということを常に実感しながら働けることです。

入所している人が次第に笑顔を見せることが増えて、落ち着いて生活するようになった時、また自分がかけた言葉で認知症の人が安心した時など、この仕事をしていて良かったなと思います。

長く同じ施設で働くうちに、そこに暮らしている人のことがよくわかるようになり、もっと良い介護をしたいと、大事な人たちに思えるようになってきます。

施設で亡くなる方が多いので、自分の思い入れが強い方が亡くなった時には辛く思いますが、介護職として人生の最期を支えることができたということもやりがいを感じます。

落ち込むということはよくありましたが

介護をしようとしてもうまく伝わらず、叩かれたり、暴言を言われたり、そういったことも日常茶飯事ですし、あちらこちらで色々なことを言われて、対応したいけれど、人が足りなくて十分な関わりができなくて落ち込むということはよくありました。

でも特別養護老人ホームでの仕事は、とても濃いもので、仕事にやりがいを強く感じました。



無料で通信資格をまとめて資料請求↓
介護・福祉・医療の資格情報サイト『シカトル』

介護の転職をお考えなら!当サイトで口コミ等を調べました↓
介護士さんの転職[スマイルSUPPORT介護]の特徴と口コミを調べました!

高自給の介護求人[きらケア]の特徴と口コミを徹底調査!↓
週3日OK・日勤のみのお仕事多数!介護専門求人サイトかいご畑

わがまま検索OK!介護専門の求人サイトはこちら↓
高時給が魅力!介護士の派遣・求人[きらケア]の特徴と口コミ
スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【介護職員初任者研修と実務者研修の資格のすべて】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ