【介護口コミ】外国人の介護職員の受け入れについて

【介護口コミ】外国人の介護職員の受け入れについて210161

自分は介護職員を10年間しています。

昨今では外国人介護職員の導入について増やしていくかどうかの話がたくさん出てきましたが、自分は半分賛成の立場にあると思います。

何故なら、介護職員の数が今後足りないとなった時に、解決策で日本人の介護職員がたくさん出てくる可能性はないと思われますので。

そうした時に解決策を探すと、日本人の高齢者に介護職員をしてもらう傾向にありますが、なかなか介護職員になる人はいないです。

介護ロボットの活用は介護はルーティーンではないので、介護ロボットだけでは解決できないのです。

そのときに、外国人介護職員をしっかりと戦力として介護してもらう必要性があると思います。

まずは親日派の外国人介護職員から

外国人介護職員は、特に親日派の外国人介護職員がいいと思います。

そこで言葉の問題は出てきますが、スマートフォンの翻訳機の活用で無料だったり安価な値段で翻訳できます。

また外国人が介護職員としてくることは、かなりな覚悟できますから、モチベーションは日本人の介護職員よりもあるかもしれません。

また外国人介護職員が来ることによって、介護や医療にグローバルな人材が生まれてくるので、日本人の介護職員の質を上げることになると思います。

経営者は働かない日本人の介護職員よりも、働く外国人職員を優先する可能性もあります。

外国人にいいイメージを持っていない?

問題は職員ではなくて、利用者さんの外国人へのイメージが問題になります。

日本人で、鎖国的な背景で時代を支えてきた今の介護を受けている高齢者は、外国人にいいイメージがもっていないという課題があります。

言葉は先程の翻訳機があればいいですが、イメージは実際に働いて解決していかないとよくなっていかないと思います。

世界観が広がって新しい介護の概念も

また、外国人介護職員が働くことによって、介護職員は外国語を覚えたり、他国の文化を覚えたりして世界観が変わって、また新しい介護の概念が生まれてくると思います。

これをどうやってやるかは政府のさじ加減ですが、しっかりと人材を調べて外国人介護職員を導入していけばいいと思います。



無料で通信資格をまとめて資料請求↓
介護・福祉・医療の資格情報サイト『シカトル』

介護の転職をお考えなら!当サイトで口コミ等を調べました↓
介護士さんの転職[スマイルSUPPORT介護]の特徴と口コミを調べました!

高自給の介護求人[きらケア]の特徴と口コミを徹底調査!↓
週3日OK・日勤のみのお仕事多数!介護専門求人サイトかいご畑

わがまま検索OK!介護専門の求人サイトはこちら↓
高時給が魅力!介護士の派遣・求人[きらケア]の特徴と口コミ
スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【介護職員初任者研修と実務者研修の資格のすべて】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ