【40代 女性】40代に入ってからの私

【40代 女性】40代に入ってからの私454150

あなたの性別と年齢を教えてください。

40代 女性

以前と違うなと感じる点はありますか?

40代に入ってから、みるみるうちに変わってきたことがあります。

まずは老眼による視力低下

視界がはっきりしなくなることで眼精疲労が多くなったり、感覚も鈍くなるのか、車の運転も気が付くと法定速度を大幅に下回った速度で運転していたり、簡単に言えば動きが鈍くなってくるということなのです。

他にもEメールなどの返信が面倒になったり、長文を書くのが面倒になったり。

転倒して骨を折ったりしたのもこのころからです。

私は学生時代も長いこと運動部に所属していたので運動神経はとても良いほうで、自信もあります。

ところが40代に入ってから運動機能をはじめ様々な体の機能が減速していくのをとても感じるのです。

もちろんホルモンの関係もあると思います。

白髪がどんどん増えてきたり、食事も質素でさっぱりしたものが良くなったり。

聴く音楽の幅が減ったりとか。

たくさんの大きな変化をひしひしと感じます。

やり始めたこと

これは、若い頃にはこんなことになるとは全く想像もしていなかった新しい発見でした。

女性はお肌のくすみや体型のたるみなどのほうが気になるようですが、私の場合には、それよりも感覚機能の低下がかなりショックです。

それで私が始めたことは、お肌に対してはホームメイドスムージーを作ってビタミンや腸内菌に気を付けてるようになりました。

体型や体力はテニスなどの運動、それから森の中のウォーキングです。

あと一つとてもラッキーだったのは、天職が見つかったことでしょうか。

私は若い頃は長年事務仕事で机に座ってコンピューターでドキュメント制作をしたり、秘書的な仕事が多かったので、常に乾燥しているオフィスで何時間もPCに向かっていることはたぶんストレスになっていました。

腰痛や肩こりの原因でもあったと思います。

今の仕事は保育園の仕事です。

子供達を相手にする仕事は、ほとんど笑ったり顔の筋肉に力が入っている状態で過ごすので、心身共にとても健康になりはつらつと毎日を送ることができるようになりました。

もし40代以降でもお仕事をするようなら、適度に体を動かせる仕事がいいと思います。

今後はどんな風にしていきたいですか?

今となってみればヨガのインストラクターとか、生涯できる仕事で自分も他人も健康にしていくことができるラッキーな仕事ではないかと思います。

これからも、10年先の自分を常に思い描きながら、生活や仕事を適宜変え、スローダウンしていける人生を目指したいと思います。



無料で通信資格をまとめて資料請求↓
介護・福祉・医療の資格情報サイト『シカトル』

介護の転職をお考えなら!当サイトで口コミ等を調べました↓
介護士さんの転職[スマイルSUPPORT介護]の特徴と口コミを調べました!

高自給の介護求人[きらケア]の特徴と口コミを徹底調査!↓
週3日OK・日勤のみのお仕事多数!介護専門求人サイトかいご畑

わがまま検索OK!介護専門の求人サイトはこちら↓
高時給が魅力!介護士の派遣・求人[きらケア]の特徴と口コミ
スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【介護職員初任者研修と実務者研修の資格のすべて】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ