【51歳 女性】50代になってから、睡眠時間が短くなり、朝早く目が覚める。これって老化?

【51歳 女性】50代になってから、睡眠時間が短くなり、朝早く目が覚める。これって老化?033171

あなたの性別と年齢を教えてください。

51歳 女性

以前と違うなと感じる点はありますか?

「お年寄りは朝が早い」って聞きます。

「太陽より早く起きる」という人もいるくらいです。

これはやはり老化現象なのでしょうか?

50代になってから、朝、早い時間に目が覚めてしまうことが多くなりました。

午前6時30分に目覚まし時計はセットしてあるのですが、午前5時くらいには目が覚めてしまいます。

まだ眠りたい、もっと眠りたいと思っているのに、なぜか目が覚めてしまいます。

ベッドに入る時間が遅かったり、疲れていても関係ないようです。

軽い睡眠障害?

休日の寝だめもできなくなりました。

早く目が覚めてしまうなら、早く寝ればいいのでは?と思いますが、若い頃から夜型で、それは今でも変わらないため、早い時間には寝付けないのです。

無理に寝るためにリズムを崩すと、今度は眠れなくなりそうで心配です。

最初の頃は特に気にしていませんでした。

たまたま目が覚めた、くらいに思っていました。

でも、毎日同じような時間に目が覚めるようになってきたし、明らかに睡眠時間は短い。

すっきり眠れてない感じもする。

なにより、昼間に眠気を感じることが多くなってきたのです。

仕事でパソコンに向っていても、一瞬眠ってしまったり、船を漕いでしまったり。

これはもしかして、軽い睡眠障害かも・・・?

ちょっと心配にもなりましたが、病院で診てもらうほどではないし。

そこで、ネットで調べてみました。

やはり老化?

結論からいうと、老化が原因のようです。

やはり、年とともに睡眠時間が減るというのは自然なことで、正常な老化現象とのこと。

年を重ねていくにつれて、肉体が衰えていくのと同じように、眠る機能も衰えていくそうです。

眠っている間に、身体は休んでいるだけでなく、細胞等を修復しているそうです。

そのための体力がないと、睡眠時間も短くなるとのこと。

年齢的に体力が落ちれば、睡眠の体力も落ちるのは自然なことなんですね。

どうやら心配する必要はないようです。

でも、仕事中の眠気対策は考えなくてはいけませんね。

病気ではないと分かって一安心だけど、「老化現象」だと思うと、悲しいような切ないような・・・です。



無料で通信資格をまとめて資料請求↓
介護・福祉・医療の資格情報サイト『シカトル』

介護の転職をお考えなら!当サイトで口コミ等を調べました↓
介護士さんの転職[スマイルSUPPORT介護]の特徴と口コミを調べました!

高自給の介護求人[きらケア]の特徴と口コミを徹底調査!↓
週3日OK・日勤のみのお仕事多数!介護専門求人サイトかいご畑

わがまま検索OK!介護専門の求人サイトはこちら↓
高時給が魅力!介護士の派遣・求人[きらケア]の特徴と口コミ
スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【介護職員初任者研修と実務者研修の資格のすべて】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ