【38歳 女性】年齢と転職の関連性と「資格」

【38歳 女性】年齢と転職の関連性と「資格」512576

あなたの性別と年齢を教えてください。

38歳 女性

以前と違うなと感じる点はありますか?

私は38歳の女性です。

現在は、医療関係に従事しております。

短大を卒業後、20歳で最初の就職をしました。

学生時代、栄養士の資格を取得したのですが、まったく関係の無い職種に就きました。

結局、3年ほどで退職しましたが。

その後、いくつかのアルバイトを経て、医療関係の業界に飛び込みました。

当時は若かったのもあり、割とすんなり再就職できたのを覚えております。

年齢が上がると「資格」が武器に?

医療関係は他業種に比べて離職率が高いようで、その後も同業種内で何度か転職を繰り返しました。

その時に感じたのですが、20代の頃は一度も断られたことのなかった面接が、30代になってから何度か断られるようになってきました。

やはり年齢が上がると、転職については、間違いなくマイナス要素のようです。

対策を練らなければいけないと思い、色々と模索したのですが、一番効果があったのが「資格」でした。

卒業から10年を経て、学生時代に何となく取った栄養士の資格が役に立つとは、思いもよりませんでした。

その後、栄養士に加え介護福祉士を取得したのですが、転職に際し、落とされることはまず無くなりました。

ただ一時期、医療関係から離れようとした時期がありました。

その時には、職業訓練を利用して日商簿記検定3級を取得したのですが、私が希望する会社への就職は叶いませんでした。

それでも年齢制限に引っかかる?

当たり前かも知れませんが、資格さえあればどうとでもなるわけでは無いようです。

最近も同業種・異業種含めて、定期的に求人情報を眺めているのですが、年齢の制限に引っかかることが多くなってきました。

面白いのが、業種によっていわゆる「若手」と呼ばれる年齢層が異なることです。

他の業種では、30代後半にも差し掛かると「中堅」、あるいは「ベテラン」などと呼ばれる年齢だと思うのですが、現在、私が所属している会社においては、まだまだ「若手」と呼ばれることが多いです。

※私の経験年数を聞いて驚かれるところまでが一連の流れになっていますが(笑)

そろそろ落ち着かないといけない年齢なのかも知れません。



無料で通信資格をまとめて資料請求↓
介護・福祉・医療の資格情報サイト『シカトル』

介護の転職をお考えなら!当サイトで口コミ等を調べました↓
介護士さんの転職[スマイルSUPPORT介護]の特徴と口コミを調べました!

高自給の介護求人[きらケア]の特徴と口コミを徹底調査!↓
週3日OK・日勤のみのお仕事多数!介護専門求人サイトかいご畑

わがまま検索OK!介護専門の求人サイトはこちら↓
高時給が魅力!介護士の派遣・求人[きらケア]の特徴と口コミ
スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【介護職員初任者研修と実務者研修の資格のすべて】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ