【52歳 男性】定年までのカウントダウンが始まり残りの社会人としての人生とどう向き合うべきか・・

【52歳 男性】定年までのカウントダウンが始まり残りの社会人としての人生とどう向き合うべきか・・Šî–{ CMYK

あなたの性別と年齢を教えてください。

52歳 男性

以前と違うなと感じる点はありますか?

私は今年の6月で53才を迎えます。

定年まで後7年を切ろうとしています。

カウントダウンが始まりました。

しかし、私はボジティブな性格「これからまだ何かできるはずだ。」と考えていました。

現在私の仕事は、システムエンジニアです。

今52才ですが、まだまだ現役バリバリにプログラムも組んでいます。

正直、若手にはまだまだ負けていません。

経験が豊富なので自信があります。

それでも定年はやってきます。

ライターに興味があるので、ブログを始めてみた

最近、初めてブログを書くようになりました。

ほぼ毎日ブログを更新しています。

定年を考える様になり、これからの事も考えていると、ふと思いついた事は「定年後もできる事は何かないのか?」と思いネットを検索していると「クラウドソーシング」と言う仕組みを知るきっかけになりました。

それがブログを書くきっかけです。

「なぜブログか?」

それは、以前から「ライター」に興味を持つていました。

ライターは、自分の言葉で人に情報や感動を伝える仕事です。

私は元々、理系出身なので、文才がない事は分かっています。

ライターをする事は私にとって、とても敷居が高い事です。

ライターを目指すのであれば「まず何かを書く事から始めなければ」と考え思いついた事がブログです。

ブログは、ほぼ毎日更新していますが、日常の何気ない事や趣味の事を自分の言葉で表現する事は、意外に難しい事だと感じています。

また、ブログはインターネットで世界に配信されます。

なので、私のブログを誰か知らない人に見られる事で、自身の存在を示していける事が、今後の私の生きがいにもなると思います。

今後はどんな風にしていきたいですか?

仕事を終え、帰宅し、風呂に入る。

そして、晩ごはんを食べ、その後パソコンを開きブログを書く

これが、私の日常です。

会社ではシステムエンジニア、夜はブログを書き、たまにライターの仕事

記事を書いてお金を稼ぐ、これもビジネスです。

これからライターのビジネスも徐々に増やしていきたいと思っています。

記事を書く前に「記事のテーマ」について当然勉強します。

勉強する事で知識や好奇心が湧きます。

これは人にとって、とても大切な事です。

私は今年で53歳、今はまだまだ現役だと思っています。

これからはカウントダウンはしません。

最近「私には定年はない」と思う様にしています。

私は生涯現役です。



無料で通信資格をまとめて資料請求↓
介護・福祉・医療の資格情報サイト『シカトル』

介護の転職をお考えなら!当サイトで口コミ等を調べました↓
介護士さんの転職[スマイルSUPPORT介護]の特徴と口コミを調べました!

高自給の介護求人[きらケア]の特徴と口コミを徹底調査!↓
週3日OK・日勤のみのお仕事多数!介護専門求人サイトかいご畑

わがまま検索OK!介護専門の求人サイトはこちら↓
高時給が魅力!介護士の派遣・求人[きらケア]の特徴と口コミ
スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【介護職員初任者研修と実務者研修の資格のすべて】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ