【39歳 女性】30代後半から自分に似合う服装と髪型がわからなくなり、現在も迷走中

【39歳 女性】30代後半から自分に似合う服装と髪型がわからなくなり、現在も迷走中532058

あなたの性別と年齢を教えてください。

39歳 女性

35歳までは問題なかった?

20代の時は、30代年齢的な壁だと思っていました。

20代まではまだ若いが通用し、30歳になったとたんに、その理由は使えなくなるんだと考えていたのです。

でも、実際に30歳になってみると、今までの不安は全くなくなりました。

30代になったというだけで、自分は何も変わっていないと実感したからです。

外見的にも、内面的にも、体力的にも、「まだまだ大丈夫」と思えました。

ファッションも髪型も、特に年齢を意識することはなく、自分の好きなものを着て、自分の好きな髪型していました。

それが、35歳を過ぎた頃から変わってきたのです。

以前と違うなと感じる点はありますか?

まず、服装については、寒さが我慢できなくなりました。

今までは真冬でも綿100%で全く支障がなかったのに、それだと寒くて、しかも寒いだけではなく、体を冷やして体調不良になってしまうのです。

そのため、35歳を過ぎた頃から、特に冬の服装は「暖かさ重視」となりました。

分厚いタイツを履いてもスカートなんて無理なのです。

そして、機能性だけではなく、デザインも35歳を過ぎた頃から、今までの洋服がしっくりこなくなりました。

特にカジュアルな服。

トレーナーやパーカーは、一つ間違えば部屋着のまま出てきたセンスのないおばちゃんになってしまいます。

スカートについても、冬場は寒くて無理でも夏は大丈夫かと言うと、そうではありません。

年齢は足にもバッチリ出ます。

特にひざ下は悲惨でした。

静脈瘤ができてしまい、素足を見せることに躊躇を感じるようになったのです。

年齢はもちろんにも出ます。

自分が40歳を間近にして、テレビに出演する女性タレントや女優さんに注目するようになったのですが、どんなに奇麗な女優さんでも、40歳を過ぎると年齢が顔に出てくる人が殆どです。

奇麗で美を追求し、努力もしているであろう女優さんでもそうなのですから、年齢と言うのはある意味皆に平等なものですね。

顔や肌の老化が進むと、今度は自分に似合う髪型がわからなくなってきます。

今までずっと前髪があったのですが、しっくりこなくなってしまいました。

そこで大人になってから初めて前髪を伸ばすことに。

こちらの方が、今の私には合っていると思うのですが、額にできたを隠すことができないので気になります。

髪質も年齢と同時に痛みが目立つようになりました。

ロングヘアにも限界があり、かといって、ショートヘアにする勇気もなく、やっぱり迷走中なのです。

今後はどんな風にしていきたいですか?

私はもうすぐ40歳になります。

29歳の時に感じていた30代の壁よりずっと、40代の壁の方が高いなと感じています。

上手に年をとって、自分に似合うファッションと髪型を見つけたいです。



無料で通信資格をまとめて資料請求↓
介護・福祉・医療の資格情報サイト『シカトル』

介護の転職をお考えなら!当サイトで口コミ等を調べました↓
介護士さんの転職[スマイルSUPPORT介護]の特徴と口コミを調べました!

高自給の介護求人[きらケア]の特徴と口コミを徹底調査!↓
週3日OK・日勤のみのお仕事多数!介護専門求人サイトかいご畑

わがまま検索OK!介護専門の求人サイトはこちら↓
高時給が魅力!介護士の派遣・求人[きらケア]の特徴と口コミ
スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【介護職員初任者研修と実務者研修の資格のすべて】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ