【50代 女性】アラフィフ女子会は恋バナではなく更年期ネタで盛り上がる

【50代 女性】アラフィフ女子会は恋バナではなく更年期ネタで盛り上がる“®œ§

あなたの性別と年齢を教えてください。

50代 女性

以前と違うなと感じる点はありますか?

数年前までは女子会の話題と言えば「韓流ドラマの俳優はカッコイイ」とか、「久しぶりの同窓会でときめいた」などと、恋バナで盛り上がっていたのに・・・。

同じ女子会メンバーなのに50代の女性が集まると、メインの話題は“更年期”になります。

父が認知症になった、母が入院して手術したなど、親の病気の話をきっかけに、自分の体調の悪さの自白が始まります。

すごくイライラする・突然バーッと汗をかく・眠りが浅い・集中力もやる気も出ないなど、自覚症状を挙げだしたら止まらなくなります。

家族にも理解されない?

病院に行くほどでもない症状ばかりなので、家族には理解されず「ヒステリー・わがまま・ぐうたら」と言われてしまいます。

家族に理解してもらえない事で更にイライラが募り、不安と怒りが爆発しそうになります。

同性代の女子会の場合は「わかるー、私もそうなの」と同調してくれるので、益々、話が盛り上がります。

「これって更年期かしら?」との質問に「まさしく更年期症状じゃない」と、神妙な面持ちで頷き合います。

具体的な対処法の情報が聞ける?

更年期の辛さを同調するだけでなく、実際の対処法を聞けるので、お互いに真剣に話に聴き入ります。

婦人科を受診した女性からは検査の内容や処方された薬について教えてもらい、サプリメントを飲んでいる女性からは効果のほどを聴きだします。

仕入れた情報を糧に、いかに自分の更年期症状の緩和に役立てようかと必死です。

気心が知れた間柄なので包み隠さず話してくれますから、雑誌やネットの口コミ情報よりも断然信頼できます。

更年期を卒業した先輩女性に相談しても「そんな症状もあったかもねー。でもそのうちに気にならなくなるから大丈夫よ」と軽く聞き流されてしまいます。

アラフィフ女子会ならば、今の治療法・今有効な対処法が聞けます。

女子会を終えて別れる時「更年期で辛いのは私だけじゃない。みんなも同じように辛いのに頑張っているんだから、私も今日聞いた内容を参考にして頑張ってみよう」と思い、勇気が湧いて元気になって帰ることができます。

持つべきものは同世代の女友達です。

友よ!一緒に更年期と戦いましょう。



無料で通信資格をまとめて資料請求↓
介護・福祉・医療の資格情報サイト『シカトル』

介護の転職をお考えなら!当サイトで口コミ等を調べました↓
介護士さんの転職[スマイルSUPPORT介護]の特徴と口コミを調べました!

高自給の介護求人[きらケア]の特徴と口コミを徹底調査!↓
週3日OK・日勤のみのお仕事多数!介護専門求人サイトかいご畑

わがまま検索OK!介護専門の求人サイトはこちら↓
高時給が魅力!介護士の派遣・求人[きらケア]の特徴と口コミ
スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【介護職員初任者研修と実務者研修の資格のすべて】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ