【50代 男性】年齢と共にネガティブ思考になってしまう

【50代 男性】年齢と共にネガティブ思考になってしまう521471

あなたの性別と年齢を教えてください。

50代 男性

以前と違うなと感じる点はありますか?

私は50代の平凡な男性サラリーマンですが、年齢を重ねるごとに基本的な思考パターンが少しずつネガティブになってしまっているように自覚しています。

それは実に困った傾向です。

それで日頃から自分でも気を付けるように努力しているのですが、なかなか改善されません。

思考がネガティブになってくると、つい、物事に対して悲観的になってしまうことも多くなります。

具体的に上げてみると?

たとえば年齢から来る健康問題一つ取っても、「歳を取ると持病が出てくるものだが、自分はもう持病があって薬を毎日飲み続けている。

「もしかしたら長生きは無理ではないか」などと考えてしまうのです。

また、借金ばかりあって年齢相応の貯蓄も無いので、「定年後のセカンドライブは、高齢者の貧困に陥ってしまうのではないか」などとマイナス的なことばかり考えてしまうのです。

そうすると気持ちが暗くなってしまい、益々ネガティブになってしまうのです。

こうしてネガティブ思考から暗い気持ちへ、そして暗い気持ちから更なるネガティブ思考へと悪循環に陥ってしまっているような状態です。

こうした悪循環からは、なかなか抜け出せません。

「暗いことばかり考えないで、もっと明るい気持ちで毎日を過ごそう」と時には決意して頑張ろうとするのですが、それも長続きしません。

また年齢など気にせずに、読書や散歩などで気分転換をはかる努力もしていますが、それらも今ひとつです。

それから年齢に相応しいペットでも飼育しようかとも考えたのですが、どうしても、「ペットは世話が面倒ではないのか」などと、ここでもネガティブ思考がまず最初に出てきてしまう始末です。

年齢を重ねるということは、このように変な悪循環に陥ってしまう危険があるのではないかと思います。

私は特にこの傾向が強いようですが、同じ年齢の他の方たちはどうなのでしょうか。

少し気になります。

少しでも前向きになれないものか?

いずれにせよ、どうせ年齢は増える一方です。

それは絶対に避けられませんので、少しでも明るい気持ちで前向きに生きてゆきたいと思っています。

年齢を重ねて人生のキャリアを積めば、もう少し何か良い知恵が浮かんでも良いと思うのですが、私には思い浮かびません。

最近はどんどん年齢が気になりますが、とにかく頑張りたいと思います。



無料で通信資格をまとめて資料請求↓
介護・福祉・医療の資格情報サイト『シカトル』

介護の転職をお考えなら!当サイトで口コミ等を調べました↓
介護士さんの転職[スマイルSUPPORT介護]の特徴と口コミを調べました!

高自給の介護求人[きらケア]の特徴と口コミを徹底調査!↓
週3日OK・日勤のみのお仕事多数!介護専門求人サイトかいご畑

わがまま検索OK!介護専門の求人サイトはこちら↓
高時給が魅力!介護士の派遣・求人[きらケア]の特徴と口コミ
スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【介護職員初任者研修と実務者研修の資格のすべて】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ