体は衰えていくけれど・・・孫の成人まで頑張るぞ!

体は衰えていくけれど・・・孫の成人まで頑張るぞ!dendou_kurumaisu

あなたの性別と年齢を教えてください。(例:52歳男性、40歳女性など)

65歳男性

身体が不自由になってしまったけれど・・・

28年前に難病が元で身体障害者になりました。

歩行が不自由な状態になって長い距離を歩くのが難しくなったのです。

その為、住居外の移動には、障害者用に改造した車を利用する事が多くなりました。

歩行する機会もすっかり減ってしまいました。

車を利用すると言えども、自宅から車まで、車から自宅、あるいは外出先での短距離の移動と歩行する機会はいくらでもあります。

最低限必要となる歩行能力が落ちないように、足の筋肉を鍛えておかないといけません

そう思って障害者になってから主治医の先生に貰ったリハビリの手本を見て、自分なりに出来そうなメニューを作って、時々中断しながらもほぼずっと続けて来ました。

その成果か身体能力が向上しているという感じはありませんが、衰えたという感じはしていませんでした。

孫が成人する日を楽しみに身体を鍛える

ところが数年前から短い歩行距離が益々短くなって、よろける機会も以前より増えた気がします。

これは衰えたのか、そう思いました。

考えてみれば普通の人でも適度に運動しなければ筋肉、身体能力が衰えてしまいます。

ところが、私は普通の運動をすることが出来ません。

むしろ今まで良く持ちこたえた方なのかも知れません。

だからと言ってこのまま段々衰えて行くとどうなるのか、そう思うといても立ってもいられない気持ちになりました。

そこで定期検診の際に思い切って主治医の先生に話をしました。

先生には

貴方の場合は年齢的なものと病気による循環障害からそうなっているので、運動したから回復するというものでは無い、リハビリをして出来るだけ症状の進行を送らせる事しかないです

と宣言されました。

分かっていることとは言え、はっきりと宣言されてしまうとやはり落ち込みます

でも私はしょげてはいられないのです。

現在小学6年生の孫に

「おじいちゃん私が成人するまで絶対おってや」

と言われているのですから。

これから孫が成人に達するまでもう9年間頑張って生きなければいけないのです。

しかも何とか歩けるようにしておかないと成人の時に一緒にお食事にも行くことができません。

そうならないように頑張りたいと思います。



無料で通信資格をまとめて資料請求↓
介護・福祉・医療の資格情報サイト『シカトル』

介護の転職をお考えなら!当サイトで口コミ等を調べました↓
介護士さんの転職[スマイルSUPPORT介護]の特徴と口コミを調べました!

高自給の介護求人[きらケア]の特徴と口コミを徹底調査!↓
週3日OK・日勤のみのお仕事多数!介護専門求人サイトかいご畑

わがまま検索OK!介護専門の求人サイトはこちら↓
高時給が魅力!介護士の派遣・求人[きらケア]の特徴と口コミ
スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【介護職員初任者研修と実務者研修の資格のすべて】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ