年齢を重ねて身体がかたくなったと感じるようになったら・・・

年齢を重ねて身体がかたくなったと感じるようになったら・・・isu_undou_man

 あなたの性別と年齢を教えてください。(例:52歳男性、40歳女性など)

38歳男性

年と共に身体がかたくなったと感じるようになった

自分は38歳の男性です。

だんだんと年齢を重ねていくにつれて、身体がかたくなっていきました。

私は介護の仕事をしていますが、腰を痛めてしまい、慢性腰痛になりました。

そのために、もっと柔らかくできていた前屈運動が、以前ほどできなくてかなり動きにくくなってしまいました。

腰を悪くして連鎖的に身体全体がかたくなり、動かしにくくなっていきました。

昔は運動をした時は動いても俊敏さを感じることができました。

しかし、今では運動するとき、特に柔らかさを要求するスポーツはなかなかできにくくなってしまいました。

かたくなった身体を改善するためにはじめたのはいいけれど・・・

どうしたら身体を柔らかくできるか考えました。

最近はストレッチをすればいいのではと思い、ストレッチをはじめています。

腰を中心に柔らかくしていこうとストレッチをしています。

しかし、介護職員という職業柄、ストレッチをしていてもすぐにまた腰を痛めてしまうという負の連鎖が起こってしまうのです。

腰痛防止ベルトをしていますが、なかなかうまく腰痛を防止できているといえません。

自分としては介護ロボットがいいなあと思っています。

もしも個人で買える値段でしたら、腰痛防止ベルトみたいな装着型の介護ロボットスーツを買いたいなあと思っています。

毎日少しずつ、下半身を鍛えるトレーニングを取り入れよう

やはり年齢を重ねていくと、まず最初に下半身が弱くなっていくと思います。

それに比べると上半身は意外とと変わらないなあというイメージがあります。

握力を計測したり腕相撲をしても、昔と比べても変わりなく力がうまく伝わっていると思います。

ところが腰を痛めてしまうとダイレクトに下半身を動かせなくなってしまいます。

職場で介護をしていますが、仕事をしていると老人の方は握力はあっても、足腰がかなり悪いなと感じることが多いです。

自分の体験やお年寄りを介護をしてみて思ったのは、これから年齢をだんだんと重ねていく人は下半身を強化しておけばなんとかなるのかなあということでした。

だから日頃から軽い下半身のストレッチを継続した方がいいと思います。

毎日少しの運動でいいのです。



無料で通信資格をまとめて資料請求↓
介護・福祉・医療の資格情報サイト『シカトル』

介護の転職をお考えなら!当サイトで口コミ等を調べました↓
介護士さんの転職[スマイルSUPPORT介護]の特徴と口コミを調べました!

高自給の介護求人[きらケア]の特徴と口コミを徹底調査!↓
週3日OK・日勤のみのお仕事多数!介護専門求人サイトかいご畑

わがまま検索OK!介護専門の求人サイトはこちら↓
高時給が魅力!介護士の派遣・求人[きらケア]の特徴と口コミ
スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【介護職員初任者研修と実務者研修の資格のすべて】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ