【還暦 男性】薄毛・言葉が出てこない・・・からくる老人の苦しみ

【還暦 男性】薄毛・言葉が出てこない・・・からくる老人の苦しみ460275

あなたの性別と年齢を教えてください。

還暦 男性

以前と違うなと感じる点はありますか?

年は取りたくないと思っても、情け容赦なく、年取っていきます。

「いい年の取り方ね!」なんて周りに言われるくらいなら、うれしくもなりますが、確実に変な年の取り方です。

体が老朽化するのは、自然の摂理ですが、こんなんでいいのだろうかと思う、近頃なのです。

具体的な身体の老化は?

頭が禿げました。

しかも、天辺です。

側頭部や後頭部は髪の毛は全く健在で、ギャップが大きすぎて恥ずかしいので短く刈り込んでいます。

もし伸ばしていたら戦国時代の合戦でちょんまげを切られた落ち武者のようになってしまいます。

もう、還暦になるので、誰も見向きもしないかもしれませんが、男であれば、いつまでも女性にモテたいもの、禿げは嫌です。

敬遠されてしまいます。

モテ禿げ中高年は、ごく一部ですからね。

顔は、しわが増え老人斑点まで出現する始末、おまけに近眼のくせに老眼が進み、近くも遠くも見えない状況です。

さらに、筋肉も知らぬ間に減少して、気づいた時には手足も細くなってしまい腰も痛くなってきました。

若い時には、老人の苦しみなど考えたこともなかったのに、いざ自分が老人になってみると年を取るって、こんなに不便で辛いことなんだと初めてわかったのです。

認知症も疑われる?

身体的嘆きはこのくらいにして肝心なことに移りましょう。

最大の問題は、です。

毛髪のことじゃないですよ。

言うなれば、脳みそです。

これがまたひどいのです。

物忘れには悪戦苦闘の毎日です。

隣の部屋に物を取りに行ったのに、部屋に移動した僅かな時間で、何を取りに来たか忘れる、又、前の部屋にもどっても、全く思い出せないなんて日常茶飯事です。

もっと気になるのが、言葉が出てこないことなのです。

数秒前に言おうとしていた日本の単語である言葉が、一瞬で消去され声として発することができず、言いたいことのイメージだけが、脳みそに残り、歯切れの悪い感情が頭を支配して、なんとも寂しい状況に陥るのです。

人の名前も同様で、今までずっと名前を呼んでいたにもかかわらず2回に1回は、口から出てこなくなってしまうのです。

当然、認知症を心配している今日この頃なのです。



無料で通信資格をまとめて資料請求↓
介護・福祉・医療の資格情報サイト『シカトル』

介護の転職をお考えなら!当サイトで口コミ等を調べました↓
介護士さんの転職[スマイルSUPPORT介護]の特徴と口コミを調べました!

高自給の介護求人[きらケア]の特徴と口コミを徹底調査!↓
週3日OK・日勤のみのお仕事多数!介護専門求人サイトかいご畑

わがまま検索OK!介護専門の求人サイトはこちら↓
高時給が魅力!介護士の派遣・求人[きらケア]の特徴と口コミ
スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【介護職員初任者研修と実務者研修の資格のすべて】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ