【56歳 男性】スローな時がもどかしい待ちの時期・もうよい時機がいいな

【56歳 男性】スローな時がもどかしい待ちの時期・もうよい時機がいいな076647

あなたの性別と年齢を教えてください。

56歳 男性

以前と違うなと感じる点はありますか?

50代の年齢からというよりも、2016年は物事が進んでいかないのでゆっくりと思える月日、超スローという言葉がありますが今年はその様な感じがします。

ひとつを進めてみてどうだろうという結論は成るように成るというものだと考えているので、試験で言うなら「合・否」のどちらでもいいのだけれど。

成人した頃のことから思い浮かべてみれば、20代の頃なら一日一日が経過するのにいまよりずっとさらさらとして、一週とか一か月は早かったように思う。

若い頃よりゆっくりな動きにはなっているけれど、2016年は新年が明けて1月、2月、早春という3月で桜の4月は結構長い時の流れと感じました。

季節など表現するのに此処からここまでという時期の言葉がありますが、例年よりゆっくりな流れに今年はこういう時期というものだなと思うことにしています。

2016年だけ特別?

一日ずつがゆっくり、スローと感じるならば朝は早く起床するほうが一日が長いと感じるはずですが、一般的からしても早いというものでもないです。

部屋をきちんとすると言う意味では掃除も洗濯もこまめにしているし、一週や一か月の内で出かける回数は少なくても連日パソコン使いして結構びっちりの毎日

すごして行く歳月ということでは、季節の一定の時を表現するのに時期という単語を用いますね。

今年の長いと感じる時の流れはこの時期と言うもので2016年特有なのかも。

今年中に決める?

年齢的に50代後半が期限と考える生き方選びを進めたいと考えてはいるけれど、今年は物事を進めるのにふさわしいとか丁度よいという時がめぐってくるのに待ちの状態が数か月。

消化すべき仕事もあれどいまの季節は皐月、年齢なりにじっくり待てるというのはあるけれど長い、もう一か月もすれば2016年は半年経過

此処までという期限があるならば、思慮深く考えてこの道と思ったことによい時機になってもいいころ。

平凡な仕事や生活面の整理など、これで経過するのはちょっと退屈、新緑まばゆくいい季節、芽吹きの樹木にあやかってよい新芽芽吹かせたいものです。



無料で通信資格をまとめて資料請求↓
介護・福祉・医療の資格情報サイト『シカトル』

介護の転職をお考えなら!当サイトで口コミ等を調べました↓
介護士さんの転職[スマイルSUPPORT介護]の特徴と口コミを調べました!

高自給の介護求人[きらケア]の特徴と口コミを徹底調査!↓
週3日OK・日勤のみのお仕事多数!介護専門求人サイトかいご畑

わがまま検索OK!介護専門の求人サイトはこちら↓
高時給が魅力!介護士の派遣・求人[きらケア]の特徴と口コミ
スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【介護職員初任者研修と実務者研修の資格のすべて】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ