【73歳 男性】還暦を過ぎたころから医者通いが増えてきました

【73歳 男性】還暦を過ぎたころから医者通いが増えてきました405189

あなたの性別と年齢を教えてください。

73歳 男性

以前と違うなと感じる点はありますか?

まだ勤務しているときに昼食を済んだ後に先輩が薬を飲んでいるのを見てきました。

そのころは私はほとんど医者には行っていませんでした。

私も歳をとるにつれてああなるのかなと思っていました。

シニアになると何んかいいことがあるのかなと思っていましたが、あまりいいことはありませんね。

良かった点は美術館とか映画館の入場料が安くなったことです。

またレストランのヴァイキングなどもシニアの値段があったことくらいです。

一番良かったのは70歳になってバス代に敬老パスが使えることでした。。

しかしこれも多少は歩かなければと思い行きは歩きで帰りはバスということがたびたびです。

バス代は多少は割引になっていることでしょう。

医者に通うことが多くなり?

後は年を取ると、目、歯、まらと悪くなってくるとか。

まさにその通りですね。

そのため医者に通うことが多くなりました。

医者に行くと皆、加齢のせいになってしまいます。

70歳になって医者代が1割負担になったことが一番助かっています。

病気の方は目が緑内障・白内障、コレステロールが高い、中性脂肪も高くなってきました。

また逆流性胃炎も出てきました。

またおシッコの悩みも出てきましたね。

まずは頻尿やおシッコの出が悪く、チョボチョボで時間もかかりますね。

そのため泌尿器科に通うようになりました。

また加齢により体のあっちこっちに黒子が出てくるようになり、皮膚科にも通っています。

これも加齢が原因とか。

いやですね。

眼科に通っているときに先生から眼瞼下垂だと言われました。

これは加齢により上瞼が下に垂れ下がってくる現象です。

先生にもう手術を受けるころになっていると言われました。

そこでこの間大病院で眼瞼下垂の手術を受けました。

手術は簡単でした。

一重を二重にするようなものでした。

費用も1泊2日で2万円弱です。

これは助かりましたね。

また膝痛や腰痛も出てきました。

膝痛は年とともに潤滑油がなくなってきたのだと、腰痛は加齢による筋力の衰えだとか。

その他、変わった点は?

年を取ると運動量も減りますね。

ゴルフも1か月に1回行くか行かないかです。

やはり飛ばなくなりましたね。

若いころはドライバーで250ヤードは飛んでいました。

いまは200ヤードがやっとです。

スコアーも年々悪くなってきました。

そこはアプローチで補っています。

年を取るとお金はあまり溜まりませんが、ひまができたことくらいです。

そのため暇つぶしにアルバイトに出ています。

お金には変えられません。

生活にリズムが出ることが大事だと思っています。



無料で通信資格をまとめて資料請求↓
介護・福祉・医療の資格情報サイト『シカトル』

介護の転職をお考えなら!当サイトで口コミ等を調べました↓
介護士さんの転職[スマイルSUPPORT介護]の特徴と口コミを調べました!

高自給の介護求人[きらケア]の特徴と口コミを徹底調査!↓
週3日OK・日勤のみのお仕事多数!介護専門求人サイトかいご畑

わがまま検索OK!介護専門の求人サイトはこちら↓
高時給が魅力!介護士の派遣・求人[きらケア]の特徴と口コミ
スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【介護職員初任者研修と実務者研修の資格のすべて】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ