「人間関係」タグの記事一覧

私が介護職をしていて気がついた「良い所」と「悪い所」

グループホームでの仕事の流れ 私は平成19年の年にホームヘルパー2級の資格をとりました。 そしてグループホームで働き始めました。 最初はなかなかうまく介護ができず、先輩に教わりながら徐々に慣れていきました。 高齢者様が好・・・

笑顔が一番のやりがい

介護職を始めたきかっけ 高校を卒業し、介護職に就いて現在4年目になります。 私が高校卒業し最初に就職したのは特別養護老人ホームです。 今ではユニット型の施設も増え従来型の老人ホームも少なくなってきていますが、私が配属にな・・・

介護職員のストレスについて

ストレスをためない為に 自分は特別養護老人ホームで10年間介護職員として働いています。 介護福祉士と介護支援専門員の資格があります。 介護職員のストレスについて書いていきます。 介護職員はストレスがたまりやすい仕事といわ・・・

「介護職員を続けていく」為に必要なこと

介護職を続ける為に大事なこと 自分は37歳の男性です。 介護福祉士と介護支援専門員の資格があり、介護職員をしています。 介護職員をやり続けていくコツはやはり、人間関係が大事になるのと介護がどれだけ好きかになると思います。・・・

介護職で働いていて「良いところ・悪いところ」

実際の介護現場とは? まず始めに介護職にはどんなイメージを抱いているでしょうか? 俗に言う3Kでしょうか? きつい、汚い、給料が安い。 確かに言われると、否定はできない部分がないとはいえませんが、今回は介護現場の生の声を・・・

介護と他の職員との連携について

連携の必要性 特別養護老人ホームの介護福祉士として働いてきて、思うことは介護と他の職種との連携がもっとうまくいけばいいと思います。 これは資格という固定概念がかなり強く、それぞれの主張が強くてまとまりにくくなっていると思・・・

ホームヘルパー2級所持「働いていて感じた良い所・悪い所 」

訪問介護職の良い点 ホームヘルパー2級を所持しています。 私は自分の生活の時間のバランスをとるため、訪問介護職を選びました。 所属する場所はいわゆる大手の介護の会社ではなく、個人事業のデイサービスセンターと訪問介護を兼ね・・・

介護職員の人間関係について

介護福祉士職員の現場 特別養護老人ホームで、介護福祉士として働いてきて職員の人間関係について体験談をもとに書きたいと思います。 介護の現場はやはりどこにいっても女性の比率が多いです。 年齢層も20代がいて結婚したり、出産・・・

「デイケア」での介護業務の良かったところ・悪かったところ

介護職で働いていて良かったところ 介護職で働いていて楽しいと感じたのは常に人と触れ合うことができたことです。 また、高齢者の方が実際に体験した昔の貴重な話を直接聞くことができるのは自分の知識を増やすことができてとても良か・・・

介護職員の行事について

介護福祉士として働いている37歳の男性です。 介護の行事について書いていきます。  一年の行事 介護の行事は一年の日本の行事をやっていきます。   1月だと、初詣。 2月は節分。 3月はお雛様。 4月は花見。 ・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ