50代をどの様に生活というのがテーマ

50代をどの様に生活というのがテーマwakawakashii_man

あなたの性別と年齢を教えてください。(例:52歳男性、40歳女性など)

57歳男性

50代ってどんな感じ?

年齢として50代はある意味半端な気がする年代といえます。

若くもないし40代とも別物です。

60歳になれば一般的な還暦というのでまったり老年ライフになります。

まるで数年前のことのように浮かぶ20代の頃からすれば、ちゃんと年齢の嵩だけありますが身体機能だけが年齢なりになっているかなという感覚です。

50代という年齢で年代の境目という感じ、この時点での気持としては、一般的に言っても月給とか仕事の量に変化ありの時期ですから自分なりにすごしていられたらいいということにしています。

気持ちだけが前に進んでみても身体機能はそれ程でもありません。

目標を考えたとしても100%の内で65%~70%でできればいい処です。

体質とか体力では人それぞれであるので仕事面は自分なりのできる範囲、今現在若い人でも10年、20年と経過するうちにはいいおじさんになっていく、年齢だけはどこを見たって平等であるので。

20代の頃の機動力の範囲が85%とすれば、仕事でもプライベートでもこの年齢で65%が標準かな、と思っています。

せかせかしてた頃よりゆったりがいいものです。

50代からの暮らし方のテーマは?

スローペース、これが50代から還暦年齢にシフトする時期のベストスタイルではないでしょうか。

歩く速度だってゆっくりだし、就寝タイムは前より早くなっています。

食事はちゃんと食べるのが体力の素でもあるし、年寄りと言うほどの年齢でもないし若くもないというのが50代のシニア、どの様に暮らしていくかというのがテーマです。

気持ちなごむ趣味らしき物でもあればいいかなと考えています。

料理をじっくり作るとかブログ内容を充実させてみたり、パソコンなどの普及で昔のシニアの様でないのが現代風と言えます。

まったりおじちゃんとかおばあちゃんしてたのは昭和時代の人たちで、平成が進んだいまはアンチエイジングなどと言って、少しでも若くというのがトレンドです。

心の豊かさはアンチエイジングにありという感覚でもありますが、時代の風潮に並ぶならば仕事よりも身体機能維持、散歩や簡単筋トレが最近の生活スタイルです。



無料で通信資格をまとめて資料請求↓
介護・福祉・医療の資格情報サイト『シカトル』

介護の転職をお考えなら!当サイトで口コミ等を調べました↓
介護士さんの転職[スマイルSUPPORT介護]の特徴と口コミを調べました!

高自給の介護求人[きらケア]の特徴と口コミを徹底調査!↓
週3日OK・日勤のみのお仕事多数!介護専門求人サイトかいご畑

わがまま検索OK!介護専門の求人サイトはこちら↓
高時給が魅力!介護士の派遣・求人[きらケア]の特徴と口コミ
スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【介護職員初任者研修と実務者研修の資格のすべて】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ