介護施設で働いて感じた「介護職のやりがい」

介護施設で働いて感じた「介護職のやりがい」kaigo_family

介護福祉師として働くことになったきかっけ

私は総合病院併設の特別養護老人施設で三年間介護福祉士として勤務していました。

介護福祉士の資格は四年制の女子大学で取ることができましたので、就職活動は初めから介護関係と決めていました。

初めて受けた就職面接が三年間働いたその施設でした。

とても緊張して面接の受け答えをしましたので、うまく答えられたかどうか控え室にもどってからも心配でした。

帰る準備をしていたところ、まだ他の受験者がいたのに私だけ別室に呼ばれました。

まだ別の面接があるのかな、他の人も呼ばれたのかしら、とちょっと不安になりながらついていったところ、先ほどの採用面接の面接官の中で一番えらい人がいました。

job_kaigoshi_woman

介護福祉施設での面接

その人の口から出た言葉は想像もしていないことでした。

「あなたを是非採用したいのですが、他のところでも就職活動をしているんですか

「いえ、こちらが実家から近くて通勤が便利ですし、これが初めての就職活動です」

「それなら是非うちに来ていただきたいので、来ていただけるなら採用を決定いたしますが如何ですか」

と、就職活動をしているのは私なのに、逆にスカウトされているような変な会話になりました。

帰ってから両親に相談すると、そんなに人から期待されることなどある話ではないから求められた所に行くのが良いんじゃない、と言われましたので、自分でも嬉しくてすぐにその施設で働くことを決心しました。

介護福祉師としての「やりがい」

介護の仕事は体力的にも厳しいものがありますが、おじいちゃんやおばあちゃんに優しい言葉をかけてもらってり、感謝されたりしましたし、何ヶ月かに一回の院外の体育館や娯楽施設への引率など楽しい思い出もたくさん作ることができました。

結婚して遠方に住むことになり、退職した際にも担当していたご老人方にとても名残を惜しんでいただきました。

今は子育ての真っ最中で忙しい日々を送っていますが、子供の手が離れたらまた近くの養護施設などでパートでも良いので働きたいと思っています。



無料で通信資格をまとめて資料請求↓
介護・福祉・医療の資格情報サイト『シカトル』

介護の転職をお考えなら!当サイトで口コミ等を調べました↓
介護士さんの転職[スマイルSUPPORT介護]の特徴と口コミを調べました!

高自給の介護求人[きらケア]の特徴と口コミを徹底調査!↓
週3日OK・日勤のみのお仕事多数!介護専門求人サイトかいご畑

わがまま検索OK!介護専門の求人サイトはこちら↓
高時給が魅力!介護士の派遣・求人[きらケア]の特徴と口コミ
スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【介護職員初任者研修と実務者研修の資格のすべて】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ