介護の世界に新たな資格が誕生!実務者研修とは?

介護の世界に新たな資格が誕生!実務者研修とは?kaigo_family介護職員実務者研修とは、今まで使われていた「ホームヘルパー1級」「介護職員基礎研修」に変わる新しい資格です。

介護の質の向上には介護の国家資格である「介護福祉士」の技術向上が必須であることから「介護職員基礎研修」より上の資格である「介護職員実務者研修」を設けました。

そして、2016年度から介護職員実務者研修の受講を修了していることが「介護福祉士」受験をする上で必須条件になりました。

ただ、既に上記の資格を取得している人は従来通り介護の仕事を継続することが出来ます。

1.介護職員実務者研修受講の条件

介護職員実務者研修を受講するための特別な条件などはありません。

介護業務の経験がなくても、無資格でも受講が可能です。

ただ、内容は経験者や有資格者を想定したものであるため少し難しい内容かもしれません。

2.介護実務者研修受講修了後の進路

介護実務者研修を受講終了後の進路としては、グループホーム老人ホーム、そして民間の介護支援事業所で介護の業務に就くことができます。

仕事内容としては「介護」がメインですが他の資格と比べて少し上の資格であるため施設や就職場所によっては賃金アップも見込める可能性があります。

3.介護実務者研修を受講するメリット

介護実務者研修を受講したら、国家資格である「介護福祉士」の国家試験を受験する際に実技試験が免除されるメリットがあります。

また、既に「ホームヘルパー1級」「介護職員基礎研修」を取得している人にとっても現場だけではなかなか知識を得にくい医学知識、制度の知識や認知症について学べ自身のスキルアップにつながります。

少子化の影響や離職率の高さによる慢性的な人手不足で問題を抱える介護業界。

特に介護職員の利用者への虐待などで介護職員の質の低下が叫ばれている今だからこそ、介護の現場に高い知識を備えている人は必要不可欠です。

この機会に介護実務者研修を受講を検討してみてはいかがでしょうか。



無料で通信資格をまとめて資料請求↓
介護・福祉・医療の資格情報サイト『シカトル』

介護の転職をお考えなら!当サイトで口コミ等を調べました↓
介護士さんの転職[スマイルSUPPORT介護]の特徴と口コミを調べました!

高自給の介護求人[きらケア]の特徴と口コミを徹底調査!↓
週3日OK・日勤のみのお仕事多数!介護専門求人サイトかいご畑

わがまま検索OK!介護専門の求人サイトはこちら↓
高時給が魅力!介護士の派遣・求人[きらケア]の特徴と口コミ
スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【介護職員初任者研修と実務者研修の資格のすべて】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ