【介護口コミ】特別養護老人ホームで介護職員として働いてみて思った

【介護口コミ】特別養護老人ホームで介護職員として働いてみて思った988b47e96b4ab7f853a767349e2a3c59_s

数年前特別養護老人ホームで介護職員として3年間勤務していました。

介護福祉士の受験資格がなかったため、ホームヘルパー2級の資格を取得し、正社員として就職しました。

仕事内容は主に施設利用者の身体介助でした。

入浴、排泄、食事等、身の回りのお世話をさせて頂いていました。

働いて感じた介護職の良いところ

働いて感じた介護職の良いところは、安定性があり、働きたい意思があれば定年まで働けるところです。

人手不足な業界ですので求人も多いです。

また、経験を積んでいき、ステップアップしていけるところも目標を持ちやすくいいと思います。

ホームヘルパー、介護福祉士、ケアマネージャー、社会福祉士と資格が複数ありますので、やる気があればスキルアップしていけます。

そして、社会貢献できるというやりがいがある仕事です。

介護の仕事は体力的にも精神的にも本当に大変ではありますが、その分感謝されたり喜ばれたりと、働いていて良かったと思えるようなことが日常で起こります。

人間相手の仕事ですので、ルーティンワークと違い日々違います。

そこも魅力だと思います。

逆に悪い点は?

逆に働いてみて感じた介護業界の悪い点ですが、お給料と休暇についてです。

介護職のお給料状況は国会でも問題にはなっていますが、全体的に安いです。

仕事内容はハードなのに安い、また何年働いても劇的に上がることがない、ということが問題だと思います。

仕事は好きだけど家族を養っていけないから、と退職していった30代、40代の働き盛りの男性が何人もいました。

頑張って働いても大幅には給料が上がっていく見込みがないというのは、労働者にとってはモチベーションが下がってしまう方が多いと思います。

国会が介入して改善してほしい

高齢化社会が進む中人材を確保するためにも、国会が介入して改善してほしい問題だと強く思います。

そして長期休暇が取りにくいのが悪い面だと感じました。

特別養護老人ホーム等にはお盆もお正月もありません。

それについては仕方ないことですが、時期をずらして順番に休暇を取れるようになったら職員もリフレッシュできていいと思います。

これからますます深刻化すると予想される介護業界ですので、良い方向に改善されていくことを願っています。



無料で通信資格をまとめて資料請求↓
介護・福祉・医療の資格情報サイト『シカトル』

介護の転職をお考えなら!当サイトで口コミ等を調べました↓
介護士さんの転職[スマイルSUPPORT介護]の特徴と口コミを調べました!

高自給の介護求人[きらケア]の特徴と口コミを徹底調査!↓
週3日OK・日勤のみのお仕事多数!介護専門求人サイトかいご畑

わがまま検索OK!介護専門の求人サイトはこちら↓
高時給が魅力!介護士の派遣・求人[きらケア]の特徴と口コミ
スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【介護職員初任者研修と実務者研修の資格のすべて】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ