介護職員初任者研修にも免除あり?

介護職員初任者研修にも免除あり?529881

今回は介護職員初任者研修の免除についてです。

  1. 日本ホームヘルパーによる協会免除です
  2. ニチイでは?
  3. 実務者研修のあれこれ

日本ホームヘルパー協会による免除

「看護師等の資格を持つ方」は、介護職員初任者研修を修了した者としてみなされます。

看護師等の資格を有する方が訪問介護に従事する際の証明書は、都道府県の判断により、看護師等の免許証をもって代えることが出来るとされているので、詳細は各都道府県にご確認ください。

また、「特別養護老人ホーム等の介護職員で実務研修を有する者」、「指定居宅介護等の提供に当たる者として厚生労働大臣が定める者」については、各都道府県の判断により、「介護職員初任者研修課程」と同等の内容と認められる研修を受講している場合、該当する科目の受講が免除される場合があります。

研修の一部免除→厚生労働省抜粋

  1. ホームヘルパー1・2級、介護基礎研修修了者→介護職員初任者研修の修了要件を満たしているものとして取り扱う。
  2. 介護職員として実務経験を有している者→研修と同等の知識を有していると認められる者に関しては、研修課程の一部免除が出来る。
  3. 看護師等の資格を有している者→介護職員初任者研修修了の要件を満たしている。
  4. 実務者研修修了者→都道府県の判断により、全科目を免除する事ができる。

ニチイでは?

受講料 6900円OFF

対象者一覧(過去3年間に6カ月以上継続的(週1回以上)に下記介護施設において介護業務に従事された(されている)方)

  • 介護施設で従事
  • 訪問介護事業所でホームヘルプサービスに従事する方
  • 在宅サービス提供事業所等で従事する方

免除科目「講義・演習」

職務の理解(約6時間)

  1. 多彩なサービス理解
  2. 介護職の仕事内容や働く現場の理解

実務者研修について

実務者研修を受ける前に、介護職員初任者研修を取得しておくと、450時間のうち受講時間が130時間免除されます。

実務者研修(450時間)

初任者研修修了者……合計320時間

訪問介護職員養成研修修了者

1級……合計95時間

2級……合計320時間

3級……合計420時間

介護職員初基礎研修修了者……合計50時間

三幸福祉カレッジ

→「実務者研修」キャンペーン利用条件【締め切り】2016年1月29日まで

 

○受講料

キャリアアップ応援キャンペーン受講料(テキスト代込・税別)

 

○ホームヘルパー2級修了者

介護ヘルパー初任者研修(介護職員初任者研修)

通常受講料 127000円

キャンペーン受講料 90000円

 

○通常受講料(テキスト代込・税別)

下記以外の方 143000円

ホームヘルパー1級修了者 99000円

介護職員基礎研修修了者 31000円

 

今回は、介護職員初任者研修の免除について書かせていただきました。

看護師の資格や指定されている施設の働いている方は、一部が免除される事があります。

ホームヘルパーや実務者研修も持っている方も一部が免除されます。

参考にしていただけたらと思います。



無料で通信資格をまとめて資料請求↓
介護・福祉・医療の資格情報サイト『シカトル』

介護の転職をお考えなら!当サイトで口コミ等を調べました↓
介護士さんの転職[スマイルSUPPORT介護]の特徴と口コミを調べました!

高自給の介護求人[きらケア]の特徴と口コミを徹底調査!↓
週3日OK・日勤のみのお仕事多数!介護専門求人サイトかいご畑

わがまま検索OK!介護専門の求人サイトはこちら↓
高時給が魅力!介護士の派遣・求人[きらケア]の特徴と口コミ
スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【介護職員初任者研修と実務者研修の資格のすべて】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ