介護職員初任者研修「テキスト」について

介護職員初任者研修「テキスト」について

 テキスト型教材について

今回は介護職員初任者研修のテキスト型教材についてです。

これから書いていく、テキスト型教材とは書店などで見かける漢字検定などのテキスト事を示しています。

書店で売っている介護職員初任者研修の事をテキスト型教材と呼ばせていただきます。

介護職員初任者研修のテキスト型教材についてです。

アマゾンでネット検索をすると何件かテキスト型教材が出てきました。

書店ではあまり見かけませんのでネットでも買えますが、あまりお勧めは出来ません

理由は介護職員初任者研修をテキストだけで学ぶのには不十分だからです。

なぜなら介護職員初任者研修は実技もあるからです。

車いすを利用したり、寝ている人の体位を交換したり、ベッドからの移動であったり、着替えの手伝いなど実際に体を動かして学ぶ必要があります。

それに、介護職員初任者研修を取得するには、通信教育でも通学して実技を学ばないと修了試験を受ける事が出来ません。

なので、書店のテキスト型教材で学ぶより、「通信制+通学」か、「通学制に通う」事がお勧めです。

独学で、テキスト型教材だけでは取得が出来ない資格です。

juken_rounin

「通信制と通学制」について

○通信制

自宅学習(4カ月)

+

通学

修了試験

平日コース/土曜コース/日曜コース/夜間コースがあります。

○三幸福祉カレッジ

自宅学習 3~5回提出

通学講座 15日間

・コース

短期一か月で取得!!

  • 短期集中コース

3~4カ月で修了

  • 土曜コース ③日曜コース ④平日コース ⑤夜間コース

○ニチイ

自宅学習 36時間程度 4カ月

スクーリング 95時間 16日間

平日クラス→週1回

土曜クラス→週1回

日曜クラス→週1回

夜間クラス→週2回

短期クラス→週2~3回

○通学制

通学(15日)(約1カ月かかります)

修了試験

○未来ケアカレッジ

・通学制

講義スクーリング 1日目~4日目

実技スクーリング 5日目~12日目

総合演習 13~14日目

通信制だと週に1~2回通うので3~4カ月かかります。

通学制は週に3~4回通うので、約1カ月で取得できます。

料金は通信制の方が通学制より安いです。

取得時間は通学制の方が早く取得出来ます。

料金と受講期間は?

介護職員初任者研修の受講料金についてです。

ニチイ→162520円

ソラスト→113500円

三幸福祉カレッジ→129600円

未来カレッジ→79000円

ヘルスケアサポート ハクビ→短期集中コース70000円 通信教育コース56000円

今回は書店で売っているテキスト型教材について書かせていただきました。

介護職員初任者研修は最近出来たばかりの資格なので、あまりテキスト型教材が売っていません。

欲しい方はインターネットで買うのがお勧めですが、介護職員初任者研修は実技があるので実際に体を動かして行う方が理解しやすいです。

そして通学をして実技講義を受けないと修了試験を受けられません。

ですから、書店などで買うより、通信制や通学制で取得する事がお勧めです。



無料で通信資格をまとめて資料請求↓
介護・福祉・医療の資格情報サイト『シカトル』

介護の転職をお考えなら!当サイトで口コミ等を調べました↓
介護士さんの転職[スマイルSUPPORT介護]の特徴と口コミを調べました!

高自給の介護求人[きらケア]の特徴と口コミを徹底調査!↓
週3日OK・日勤のみのお仕事多数!介護専門求人サイトかいご畑

わがまま検索OK!介護専門の求人サイトはこちら↓
高時給が魅力!介護士の派遣・求人[きらケア]の特徴と口コミ
スポンサード リンク


この記事の最上部へ

【介護職員初任者研修と実務者研修の資格のすべて】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ